|HOME概要活動内容研修会・イベントの案内ニュースレター開業助産院会員募集お問合わせrinks
日本助産師会とは
母子保健推進のため、全国の助産師の連携をはかり、助産師業務の水準を維持し、その改善・向上につとめています。
助産師は、自然な妊娠・出産の経過や、母乳育児を大切に
し、専門的な知識に基づいて、母子やそのご家庭の方々のニーズに即した、安全で快適なケアを提供しています。
≫本部はこちら



サイトに関するQ&A

【質問一覧】
≫質問1 リンクのある場所をクリックしても文書が観覧できないのは何故ですか?
≫質問2 パスワード入力画面が表示されません。
≫質問3 パスワードを知りたい。
≫質問4 文字が小さくて見にくいのですが・・。

質問1 
リンクのある場所をクリックしても文書が観覧できないのは何故ですか?
冊子の詳細ををご覧になるには「Adobe Reader」が必要です。必要な方は、下のアイコンをクリックし、ダウンロード(無償)してください。
Windowsはこちらから→
MACはこちらから→
質問2 パスワード入力画面が表示されません。
パスワード入力画面はポップアップウインドウを利用しております。そのため、「ポップアップ・ブロック」というセキュリティー機能が有効になっている場合には表示できません。この「ポップアップブロック」機能は、Windows XP Service Pack 2(以下XP SP2と略記)のInternet Explorer 6から導入され、広告用のポップアップ・ウィンドウが次々とオープンされてしまうのを防いだり、不正な(ユーザーの望まない)ActiveXコントロールがインストールされたりするのを防ぐ効果があります。 ポップアップがブロックされる場合は、その内容が適切かどうかをユーザーが判断し、問題がなければご自身でブロックを解除して、ウィンドウをオープンしたり、ダウンロードを許可したりする必要があります。 プルリネット閲覧のログオンのためには、パスワード入力が必須ですので、ブロックされたポップアップ・ウィンドウを許可する必要があります。以下に方法を2つ紹介致します。
■操作方法1.
[Ctrl]または[Shift]キーを押しながらリンクを開く。 ポップアップ・ウィンドウがブロックされた場合、ブラウザの[戻る]ボタン(もしくは[Alt]+[←]キー)を使っていったん元のページへ戻り、そこで[Ctrl]または[Shift]キーを押しながら、マウスでリンクをクリックするかボタンをクリックする。
■操作方法2.[Ctrl]キーを押しながら再ロードする  元のページへ戻るのではなく、[Ctrl]または[Shift]キーを押しながら、ツール・バー上の[更新]ボタンを押す、[Ctrl]+[R]キーを押す操作を行って下さい。
ご注意:新しいページの内容がすべて表示されるまで[Ctrl]または[Shift]キーを押し続けておく必要があります。表示の途中で[Ctrl]または[Shift]キーを離すと、またブロック機能が有効になってしまいます。

質問3 パスワードを知りたい。
パスワード付きの文書は会員専用となっています。
日本助産師会の会員の方は役員の方からパスワードを聞いて下さい。
会員以外の方にはお知らせできませんので、ご了承ください。
質問4 文字が小さくて見にくいのですが・・。
■internet explorer場合
ごらんになっているブラウザーのメニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選びます。
まずは、現在の設定(●がついているもの)より一つ大きめのサイズを選択してください。
それでも小さい場合は、"最大"を選びます。

■他のブラウザー
同じように、メニューバーの「表示」に「フォントを大きくする」とか「テキストサイズ」などがあります。大きなサイズの変更して下さい。
| 個人情報保護について | このサイトについて |サイトマップ |サイトに関するQ&A |
Copyright (c) 2009 Japanese Midwives' Association.All Rights Reserved