HOME 概要 活動内容 研修会
イベントの案内
ニュースレター 開業助産院 会員募集 お問合わせ rinks
日本助産師会とは
母子保健推進のため、全国の助産師の連携をはかり、助産師業務の水準を維持し、その改善・向上につとめています。
助産師は、自然な妊娠・出産の経過や、母乳育児を大切にし、専門的な知識に基づいて、母子やそのご家庭の方々のニーズに即した、安全で快適なケアを提供しています。
≫本部はこちら






















日本助産師会

社団法人日本助産師会は、
よりよい出産と子育てのための活動をしています。
助産技術の水準向上のための活動をしています。
助産師の役割を広く社会にアピールする活動をしています。
助産師職の発展のための活動をしています。
このほか、助産師のためのさまざまな事業活動を行っています。
日本助産師会の活動の主な内容

1、助産師職の発展、身分の保証に関する活動
2、助産学および母性保健の発展と推進および情報の提供
3、開業助産師の養成、卒後教育の企画
4、助産所の経営・管理改善に関する活動
5、会員ネットワーク作りと地域助産師活動の支援
6、出版事業、機関紙『助産師』発行等
7、奨学金貸与(助産師学生・開業助産師教育長期研修課程研修生・助産学大学院生・留学生)
8、国際助産師活動への参加
9、相談事業(子育て支援・思春期相談・更年期相談)
10、インターネットによる国内、海外の助産師関連情報提供
11、すくすく赤ちゃん献金(母子福祉献金)と福祉施設への備品贈呈
会員の主な特典

1、開業助産師長期研修課程に参加できます。
2、エキスパート助産師認定教育の受講が出来ます。
3、日本助産師会主催の研修会に会員特別料金で参加できます。
4、機関紙『助産師』が入会時の号より全員に配布されます。
5、本会各都道府県支部が、保健所、区、市、町村から受諾している委託事業に参加できます。
6、本会支部の『子育て・女性健康支援センター』活動(子育て相談・思春期教育等)に参加できます。
7、(社)日本助産師会契約の各種団体賠償責任保険に加入できます。
8、助産所開設時の指導が受けられます。
9、地域における母親クラス、育児指導と思春期教育等の集団教育の講師になる機会が出来ます。
10、会員相互交流のためのメーリングリストに参加出来ます。
入会方法

1、入会に必要なもの
 ・会員登録票、本部会費・支部会費、自動引き落とし依頼書
2、支部から会員登録票・自動引き落とし依頼書を取り寄せ、必要事項を記入してください。≫支部の連絡先
3、記入済みの会員登録票・自動引き落とし依頼書・支部会費を支部に提出して下さい。※初年度の会費は支部を通して現金で支払い、次年度より自動引き落としになります。
4、支部経由で会員証が発行されます。
会員募集中!
島根県助産師会では、共に学び、地域のために活動できる助産師会のメンバーを募集しています。
入会希望の方は≫こちら

メール登録
日本助産師会島根県支部に登録される方、支部からのニュースレターをメールで発信します。メール登録を行っていない方は登録お願いします。

メーリングリストのご案内
日本助産師会会員のみ参加できます。相互交流や情報伝達の手段として活用いただけます。
一般公開されません。
参加者だけがメッセージを読む事、投稿する事が出来ます。
参加希望の方は≫こちら

DVD貸出し
教育用DVDの貸出しを行っています。勉強会等にご活用下さい。詳しくは≫こちら

| 個人情報保護について | このサイトについて |サイトマップ |サイトに関するQ&A |
Copyright (c) 2009 Japanese Midwives' Association.All Rights Reserved