HOME 概要 活動内容 研修会
イベントの案内
ニュースレター 開業助産院 会員募集 お問合わせ rinks
日本助産師会とは
母子保健推進のため、全国の助産師の連携をはかり、助産師業務の水準を維持し、その改善・向上につとめています。
助産師は、自然な妊娠・出産の経過や、母乳育児を大切にし、専門的な知識に基づいて、母子やそのご家庭の方々のニーズに即した、安全で快適なケアを提供しています。
≫本部はこちら








一般社団法人島根県助産師会は、大正15年4月29日に設立された日本産婆会を前身として、約150名の会員によって構成されております。助産に特化した法人格を有する日専門職能団体です。より良い出産と子育てのために、助産技術の水準向上を推進し助産師の役割を広く社会にアピールする等の活動を行っております。
社会的責任である個人情報を正しく遂行するために、以下に、個人情報保護に関する本会の方針を示します。

1. 個人情報とは、個人に関する情報であり、その情報を構成する【氏名】【生年月日】【住所】【電話番号】【メールアドレス】及び個人を識別できる情報を言います。本会で言う個人とは以下の者を指します。
1)会員
2)本会事業の協力者及び参加者(委員会員、講師、受講者等)
3)本会の役員(理事及び監事)
3)本会の常勤・非常勤職員
2. 個人情報の適正管理
本会は、個人情報収集時に通知した利用目的の範囲内でのみ利用します
3. 個人情報の適正管理
本会は、個人情報の紛失・漏えい・改ざん・破壊・不正アクセス・その他の安全管理のための適正な対策を講じ、管理します。
4. 個人情報保護に関する関係法令の遵守
本会は、個人情報保護法等関係法令を遵守し、個人情報管理規定を制定して個人情報の保護に取り組みます。
5. 個人情報の委託
本会は、機関誌発行等で個人情報を外部に委託することがあります。個人情報を委託する場合は、適正な取り扱いを確保するために契約を締結し、実施状況の点検などを行います。
6. 個人情報の開示、訂正、削除
本会は、本人及びその代理人から、個人情報の開示、訂正、削除を求められた場合は、遅滞なくこれに応じます。
7. 個人情報保護の維持、改善
本会は、個人情報の適正な取り扱いが行われるよう、役職員一同で、適時個人情報保護の取り組みを見直し改善いたします。



 個人情報保護について | このサイトについて |サイトマップ |サイトに関するQ&A |
Copyright (c) 2009 Japanese Midwives' Association.All Rights Reserved