HOME 概要 活動内容 研修会
イベントの案内
ニュースレター 開業助産院 会員募集 お問合わせ rinks
日本助産師会とは
母子保健推進のため、全国の助産師の連携をはかり、助産師業務の水準を維持し、その改善・向上につとめています。
助産師は、自然な妊娠・出産の経過や、母乳育児を大切にし、専門的な知識に基づいて、母子やそのご家庭の方々のニーズに即した、安全で快適なケアを提供しています。
≫本部はこちら





H29年度のリーフレットです。
印刷してご利用下さい。




バースデー講演の申込みはこちらの申し込み用紙を印刷し、FAXにてお願いします
バースデープロジェクト

2006年の世相を象徴する「その年の漢字」に「命」が選ばれました。
皇室の”生まれた命”に注目が集まる一方、いじめや自殺、虐待、悪質な性犯罪など痛ましい事件が相次ぎ、”いのち”を粗末にする事件が報道されるたびに、悲しい思いになります。
「せっかく授かった命、たった一つしかない命を大切にして欲しい」という思いから、
 ”いのち”のはじまりに出会う”助産師”が、ごく自然に伝える性(生)の健康教育をとおしてバースデープロジェクトとして出かけています。


小学校での活動の様子
中学校での活動の様子






<内容>
    「子ども編・誕生日ってなぁに」40〜50分
       (幼児〜小学校〜思春期〜大学生 等)
    「保護者編」20分
    「懇談会」20分


  
☆神秘的な“いのち”と力強くみなぎる生命力
   ☆守られ、育まれていく親子の絆
   ☆おへその神秘
   ☆“産声”を聞いた時の感動と素晴らしさ
   ☆あなたが生まれて皆が喜んだ、大切な命
   ☆受け継がれていく“いのち”
   ☆思春期の心やからだの変化と健康について


笑いの中にも、ドキドキ!わくわく!感激の涙あり!

歌、踊り、語り、紙芝居、劇を 通して、子どもたちに「命の大切さ」を伝える、 
楽しいプログラムです。

地域・学校などで実践しています。
ご希望がございましたら出前講座に出かけます。
お気軽に、ご連絡ください。
出前講座の問い合わせ先
島根県助産師会 バースディプロジェクト事務局
〒690-0814 松江市東持田町205-249
  中山正子  TEL/FAX 0852-61-4322
■会員の出前講座見学

出前講座を見学してみませんか?
見学希望の会員さんは、1ヶ月位前までにご連絡下さい。
見学希望の会員さんの問い合わせ先
島根県助産師会 バースディプロジェクト事務局
  中山正子  TEL/FAX 0852-61-4322
  加瀬部洋子 TEL0853-43-3306
  
| 個人情報保護について | このサイトについて |サイトマップ |サイトに関するQ&A |
Copyright (c) 2009 Japanese Midwives' Association.All Rights Reserved